天秤とALMAGEST 稽古場日記

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ダンス稽古の一日。 | main | またもや! >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
どもども。
メッテルさんには何度かお邪魔させて頂いております、Islandの今泉です。
今回はIslandメンバーがメッテルさんに総出演ということで、張り切って参ってます。
いやメッテルさんにはウチに客演して頂いたりもしょっちゅうで、ホントありがたいです。
頑張りまっす!

そんなこんなで本日の稽古。
実は今泉、遅れて参戦でして、前回の日記で津金が書いてますが、ようやくIslandメンバー揃い踏みです。よりどりみどりです。こっちのみぃずはあぁまいぞ♪です(謎)

というわけで、台本前半の、今泉が出るシーンをやらせて頂きました。
いきなり立ちつつ、周りを伺いつつ。
いやまだ稽古始まって短いのに、なんだか既に溢れる皆様の雰囲気・・・
こりゃ頑張らねば、と、鼻息荒く挑む。
が、わー、付いていけてない!
うわわ、頑張るぞー。

にしても演出さんがイメージを伝えるのって、難しいなぁと。
自分も自分のとこで演出してるわけですが、幹さんのを見てても、難しそうで、でも、それを何とか受け取ろうとしている役者の姿が、凄く、嬉しくて。いや当然なんですが。
改めて、モノ作りというのは、戦いと協力の繰り返しだなと思いましたー。
特にこういう、舞台の世界は。
周りと戦う、演出と戦う、自分と戦う。
周りと協力する、演出と協力する、自分と協力する。

あ、それと、台本稽古に入る前に、筋トレがあるわけですが、宮たんの傷だらけのハイクオリティバディを久し振りに感じさせて頂きました。
いや全然まだまだ宮たんにしては甘くしてくれたわけですが、だが彼の筋肉魂に衰えは無いのだなと、どこか感無量で、心の汗が目が零れました。

さらにその後、ミスズさんのインプロが、短い時間あったわけですが・・・
噂には聞いていたが、面白っ!勉強になるわぁ。
何より、あれだけ短時間で物凄い要点を得た練習というか。
ミスズさんと結婚したいなと思いました。

なんか長くなった気がしなくもない。
そして大分ダラダラ書いてしまったが、まぁ良しとしよう。

と、いうわけで、久し振りの客演でしっかりがっつり、良い芝居したいと思います!
よろしくです!

Island
今泉 直

| 23:34 | 今泉直(Island) | comments(0) | trackbacks(0) |
| 23:34 | - | - | - |









url: http://t-almagest.jugem.jp/trackback/21